地元高校生を対象にした企業見学の実施

2019年2月5日

兵庫県立明石南高等学校の1年生を対象に企業見学を実施しました。学校としても初めての取組みであり、地域と企業のつながりを理解し、企業の現状や魅力を知り、地元で働くことのよさも考えようというものでした。

当社のからは、「建設業ってどんなの」、「建設業の現状と今後は」、「明石土建工業ってどんな会社」というお話をさせていただきました。

出来るだけ興味を持ってもらうため、当社が施工した地元の物件もご紹介しましたが、中には、知っている物件があったのか、熱心にメモを取る姿が印象的でした。

まだまだ、勉強と部活動に忙しいと思いますが、地元にはこんな会社があることを知り、地域企業のこと、またご自身の職業観の理解に役立ててもらえれば嬉しいです。

 

↑PageTop